葬儀社・斎場の選び方

スタッフの人柄をチェック、事前相談で納得の葬儀社、斎場選び

スタッフの人柄をチェック

事前相談は、電話やメールで行える葬儀社もありますが、基本は対面での相談です。
対面で話すことにより、その担当者の人柄がよくわかりますし、その葬儀社の雰囲気もわかります。
違和感なく自然に親切丁寧な応対をする担当者でいれば、安心して葬儀を任せることができそうです。
対面のメリットは、直に担当者と話ができることだけでなく、疑問点や迷っている点などを具体的な資料でその場で回答を得られることです。そこでの回答が不明瞭であれば、その葬儀社は候補からはずれることになります。
時間と手間がかかっても、いい葬儀社を見つけるためには、対面の事前相談をお勧めします。

人気の記事

  • 葬祭ディレクターのお仕事

    葬祭ディレクターのお仕事
    葬儀の仕事に係る資格の中で、葬祭ディレクターは、葬儀の知識と技能を兼ね備え、葬祭サービスを提供するに相応しい人材であると認定している資格ですので、葬祭ディレクター資格者がいるというのは葬儀社を選ぶ際の有力な判断基準になります。
  • 見積を見て事前に比較検討

    見積を見て事前に比較検討
    良い葬儀社は、葬儀費用について内容を詳しく説明してくれて、個々の項目の詳細な見積書を出してくれます。追加の費用が発生する可能性がある項目についての説明もしてくれます。このような葬儀社数社から見積をもらって、比較検討することをお勧めします。